残り月【vol.574】


a0140863_23593870.jpg





月を愛で胸の内を真っ新にしてみる。

遠回りして帰ってみたり
自分の行く道を尋ねたり
願い事をしてみたり。

月は何も言わぬが
何でも知っている。

引き算をする。
引いて引いて引きまくって、もう引くものがなくても敢えて引いてみる。
そうして残ったものだけが自分の核となり、月の核と繋がり、この地球の核となる。

私の核。
月は知っているはず。


そんなことを思う月夜のひととき。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村
by veranda-run | 2014-09-12 00:22 | 日々のるん♪