a0140863_015768.jpg





4月1日。
元旦と並んで新たな気持ちになる日である。

愚息も社会人の仲間入りをした。

毎年、この日に新社会人へ向けたメッセージをサントリーが新聞広告として出している。
新人研修の講師を受け持った頃、この広告が好きでよく話題にさせてもらった。

今年はまた異なった趣でこれを読む。

ーーーーーーーーーーー
先駆者になれ。
新しい道が君の前にある。
しかし、その道はまだ見えない。
新しい道とは何だろうか。
それはまだ誰も分け入ってない場所に
君の足で踏み込んで
初めてできるものだ。
(中略)
新しい道を踏み出せ。先駆者になれ。
そうして誰もまだ見たことのない、まぶしい世界を見せてやろう。
そのためには力が、汗が必要だ。
やわらかな発想と強靭な精神を持って、ともに汗を流そう。
(中略)
仕事は辛いぞ。苦しいぞ。でも自分だけのために
生きているのではないことがわかれば、必ず道はひらく。

少し疲れたら夕空を仰ぎ美味い一杯をやろう。
新しい道を踏み出す君に乾杯。

伊集院静

ーーーーーーーーーーーーー

彼はこの言葉どおり、同期の仲間と美味い一杯をやってきたようだ。

切り抜きを渡そうと思い、広告を大事にとっておいたが
当の本人は夕食を食べ終えてバタンキュー。
今日は渡せなかった。

読むうちに、私が励まされていた。
新社会人でなくとも、
「仕事」を「生きていくこと」に置き換えても伝わる言葉だ。

ふふっ。
私も自分なりの道を踏み出そう。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村
by veranda-run | 2014-04-02 00:57 | 日々のるん♪ | Comments(6)