カテゴリ:日々のるん♪( 377 )

百日紅【vol.600】

昨年、植木屋さんに選定をしてもらっていたときのこと。
芝生の上、木の枝が出ていて少し邪魔に感じていたので「コレ、切っちゃってください」とお願いする。
「いやいや、コレはサルスベリですよ。きっと花を咲かせますからおいておきましょう」
なるほど、そうか、そうだったのか…
花を咲かせることなくバッサリやられてしまってはサルスベリも浮かばれない。
プロのおっしゃることは実に正しい!仰せの通り、今年見事に開花。

猿はすべって登れないが、私たちの目を存分に楽しませてくれる。
今、役に立たなくてもきっと役に立つときが来る。
いや、役に立たなくても、存在するだけでいいのかもしれない。
邪魔っ気にしてごめんなさい。

<サルスベリ>みそはぎ科の落葉高木。幹はなめらかでつやがある。夏から秋にかけて紅色または白色の小花が咲く。材は細工用。ひゃくじつこう。猿もすべって登れないという意の名。


a0140863_22312256.jpeg

by veranda-run | 2018-08-18 22:46 | 日々のるん♪

めがねん【vol.599】

めがねん【vol.599】
歩いていたら突然出会ったこの子。
年々文字が見えにくくなってきて本を読むのも老眼鏡がないと読みにくい。
その代わりと言っては何だが…人を見る目は若い頃よりちょっぴり肥えてきているように思う。
時折ささくれ立つけれど出来れば澄んだ心で世の中を覗き込みたいね。

a0140863_23004636.jpg


by veranda-run | 2018-04-15 22:53 | 日々のるん♪

桃色の区切り【vol.598】

しばらく放置していたブログ。
楽しいことも数々あったが自分の在り方としてどうも更新する感じではなかった。
3月最終週になって友人との交流が諸々交差して嬉しい日々。




a0140863_11575885.jpeg


 きょうの い ~ こと
面倒な手続きがやったおわった♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

by veranda-run | 2018-03-27 11:48 | 日々のるん♪

つつじ遊び【vol.597】

実家のつつじが満開を迎えました。
毎日ぽとんぽとんと花が落ちて悲しいので、ガラスの器に水を張って浮かべてみました。ご近所の方も通りすがりに盛りの過ぎた花を器に入れてくださったとのこと。こんな小さな試みでうれしい交流が生まれています。


a0140863_23483740.jpg

by veranda-run | 2017-06-09 23:50 | 日々のるん♪

久々の投稿です。ご無沙汰してしまいました。
春が過ぎ、夏が過ぎ、秋冬が過ぎて、また春が巡ってきて、あっという間にもう初夏。
周りの環境が少しづつ落ち着きを取り戻し、毎日を送っております。

母の日のうれしいプレゼント☆
娘がデザインしてくれたネーム入りのスマホケース(これはかなり前から頼んでおりました)
電気ポットは息子から。これもかなり前から頼んでおりました(笑)
<去年の誕生日+クリスマス+今年の母の日>合算されての贈り物。
欲しい電気ポットの機種を選ぶのに、あちらこちら下見に下見を重ね、「これぞ!」の逸品を選びましたぞい♪
この注ぎ口のフォルム、ふたの開けやすさ、申し分ございません!
たっぷりのコーヒーを淹れながら、スマホを片手に至福のときを過ごしますぞい♪
ありがとヽ(^。^)ノ

そして、母の遺影に花を飾る。

a0140863_17133663.jpg




a0140863_23522374.jpg




by veranda-run | 2017-05-14 23:53 | 日々のるん♪

極楽浄土へ【vol.595】

2017年1月30日(月)4時7分
父が旅立った。
享年89歳の生涯。
2日前、病院から電話、慌てて駆けつけると父は酸素マスクをしていた。私たちが行くと、酸素マスクのゴムを伸ばしながら「よう来てくれたな。ありがとう」と言う。こんな穏やかな表情は見たことがない。

紳士で、厳格、花を愛で、季節の掛け軸を愛で、メモ魔だった父。
極楽浄土ではぼーっとして思いっきり羽を伸ばしておくれ。

人生初の喪主を経験した。
遺骨を抱いて霊柩車の助手席から見る風景、馴染みがあるはずなのに霞がかかって違う街のようだ。素知らぬ顔をして立っている広告の看板たち。行き慣れたスーパーマーケットの売り場も何だか他人行儀の光景。
年金機構に父の死を伝える電話をした。極めて事務的。「この度はご愁傷様です」とひとことくらい言ってもバチは当たらないだろう。母が亡くなったときに父がボヤいていたのはこのことだったのか。
元気な頃は説教ばかり聞いてきたが、病を患ってからは泣き言、繰り言ばかりだった。
極楽浄土では穏やかな仏様になれますように。

一生懸命私たちを育ててくれて
ありがとう。

a0140863_2348435.jpg



※父の学生時代の写真です


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村
by veranda-run | 2017-02-10 23:50 | 日々のるん♪

出会い【vol.594】


a0140863_15265035.jpeg

病院からの帰り道、しょんぼりしながらトボトボ歩いていたら、この子に出会った。思わずびょん!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村
by veranda-run | 2016-05-22 15:24 | 日々のるん♪

小さな遺品【vol.593】


a0140863_22204095.jpg




主の居ない家には間抜けた空気感が漂う。
父が誤嚥性肺炎を患い入院となった。

台所の引き出しを整理していたら、亡くなった母の字で書かれたカードが出てきた。

「腹減ったら足ふらいついて危ない(なので私は今)黙っている。(あなたはそれを)理解すること」
「(私は今疲れていてあなたの話を聞く余裕がありません)休み時間(なので)静かに(黙っておいてください)」
「毎日楽しく(暮らしていきましょう)人の悪口言うな(あなたが人の悪口ばかり言うので私は気分が悪くなって)血圧上がる」

生前、母が父に対してしゃべるのが面倒になっていたときにこのカードを見せていたものと推測される。
リアルな二人の関係性が垣間見えるが…何だかちょっとおかしくなってきた。

腹が減って低血糖でふらつき、疲れて人の話を聞くのが面倒になってくる…今の私と瓜二つ。

主の居ない家で、母のDNAを受け継ぐ者がくすっと笑う。



 きょうの い ~ こと
♪久々すぎるほどの更新ですが…
こういう気持ちのときに吐き出せる場があってありがたいと思いました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村
by veranda-run | 2016-05-04 00:08 | 日々のるん♪


おーい、鵜さん、こっちおいでよーーーー

よっ!!





a0140863_22384486.jpg





※お正月に行った宝ヶ池にて


 きょうの い ~ こと
♪お正月気分もそろそろおしまい
明日からまた穏やかな日常へ…
穏やかな一年となりますように



にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村
by veranda-run | 2016-01-11 22:53 | 日々のるん♪

若い頃は新年がなぜめでたいのか、分からなかった。
今日の続きは明日、
勝手に明日は来るものだと思っていた。

時は進むが、自分の命があるかどうか、完璧な保障などどこにもない。

こうやって、新しい年を迎える準備をして年を越す
ただただそれだけのことが何と愛おしいことか。

山の幸、海の幸をありがたくいただきます
自分の身体に、家族の身体に、命の源を届けます
その身体で
今年も踊ります

2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

a0140863_133996.jpg



 きょうの い ~ こと
△きょうの残念
トイレの水が漏れ、その後流れなくなった。
タンクの中の部品の劣化だと思う。
いいさ、バケツの水で流そう!
目指せ、水も滴るいい女~


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村
by veranda-run | 2016-01-01 00:45 | 日々のるん♪